あなたが探している確実な求人募集で保育士転職の最新情報をまとめている情報サイトです。さらに確実な求人募集で保育士転職に伴う知らないと損をする価値ある情報も満載ですので、すぐにご覧ください。

確実な求人募集で保育士転職の詳細なら
今すぐクリック
↓↓↓↓
確実な求人募集で保育士転職


保育士の経験談

私は幼い頃からの夢だった保育士になる為に、専門学校で保育士資格を取得し無認可の保育所に就職しました。
市の認定も受けていない保育所で子どもの人数も30人ほどと小さな園でしたが、夢だった保育士としてやっと働けることに嬉しい気持ちでいっぱいでした。
給料はほかの園と比べると低かったのですが、実家から通勤だったのでとりあえずはそこに関してはそれほどまで気にしていませんでした。
いざ研修が始まり、私は初年度は大きい子のクラスを担当することになりました。その園では、縦割り保育を行っており3歳児から未就学児まで10人の子どもがいました。

保育士転職の方法

専門学校で学んだこと、実習先で見てきたことなどを発揮したかったのですが、その園は保育所というよりは託児所のようで成長に見合った内容の制作をしたりなどは全くしておりませんでした。だんだんと私の中で、これは私がしたかった仕事なのかという気持ちがわき始めました。
ほかの園に就職した友人と食事をする機会があり、仕事について相談したところ、私の給料よりも貰っており仕事内容も実習先で経験した内容でした。そして、友人からは転職をすすめられました。親にも相談し、私は保育士転職することに決めました。保育士専門の求人サイトでいろいろな園の求人を見て、2つに絞りました。

『保育士専門エージェント』が選ばれる理由

そして、第一希望の園に応募して面接をすることになりました。そこは、市の認定を受けている園で実際に面接に伺った際に園の様子を見ていたら、しっかりした保育内容を行っておりここで働きたいという気持ちがどんどんわいてきました。
面接は無事に合格し、今まで勤めていた園に辞表を提出しました。子どもたちは大好きでしたが、夢の実現の為に思い切りました。ですが、最後の勤務日にはしんみりとしました。
新しい園では、2年目で2歳児クラスの担任を任され今まで勉強してきたことを発揮できるように、毎日試行錯誤しながらも充実した毎日でした。転職していなかったら、この充実感を味わえなかったのだろうと思うと転職して本当に良かったです。

確実な求人募集で保育士転職の詳細なら
今すぐクリック
↓↓↓↓
確実な求人募集で保育士転職



当サイトでは、企業に聞きにくくお願いしにくい事もキャリアコンサルタントが企業と交渉してくれる保育専門エージェントを推薦します。

カテゴリ一覧